採用情報

新入社員研修

入社してから社会人としての知識やマナー・心構えを身につけて頂きます。その後営業職と整備職に分かれ、それぞれの専門スキルを習得して頂きます。

営業職の入社後スケジュール

営業職の入社後スケジュール

整備職の入社後スケジュール

整備職の入社後スケジュール

新入社員研修を受けて

渡邊君採用ページ掲載2

社会人になった時、どんなことを感じましたか?

毎日新しいことへの挑戦だと感じました。なにをするにも初めてで毎日が挑戦だと感じました。失敗することもありましたが、北海道日野自動車は優しい人が多く、何度もフォローしていただき常に挑戦できる環境だと感じました。

研修中に1番嬉しかったことは?

工場実習で作業を上手くこなせたことです。先輩に任せられた仕事を素早く成し遂げることができた時の達成感は今までにないぐらいの喜びでした。

研修中に1番苦労したことは?

工場実習で与えられた作業を時間内に終わらせられなかったことです。なかなか上手くいかず、先輩にご迷惑を何度もお掛けすることが多く落ち込むことがありましたが、同期や、先輩の励ましで頑張ることができました。

研修を受けて変わったことは?

トラックの知識が増えたことです。トラックだけではなく車について全く分からなかったのですが、工場研修で、先輩と一緒にお仕事をすることにより、トラックの知識が増えました。

1年後どのようになっていたいですか?

お客様の役に立てる営業マンになりたいです。そのためには、お客様との信頼関係を大切にし、商品知識を今以上に学びお客様に合った商品を提案できるように日々努力していきます。

 
inabayuuki

社会人になった時、どんなことを感じましたか?

新しい場所での生活や初めての仕事。不安な気持ちが強かったです…。ですがいざ入社すると会社の人達は優しく、同期はみんな仲良くとても温かい会社だと感じました。

研修中に1番嬉しかったことは?

5月に行ったメーカー研修です。実際に日野自動車の本社に行って工場で車が作られているところやダカールラリーに出場した車などを見れてとても貴重な経験ができました。

研修中に1番苦労したことは?

工場実習で先輩に任された作業がなかなかうまくいかなく時間が掛かり迷惑をかけてしまったことです。それからは、先輩の作業をよく見ていつでも任されていいように仕事に取り組んでいました。

研修を受けて変わったことは?

1番変わったことは車の知識です。入社するまでは、トラックやバスの知識がほとんどなかったのですが一年間の研修を経て、多くのことを知ることができました。毎日車に触れ、違う作業をしてとても充実した研修でした。

1年後どのようになっていたいですか?

お客様に信頼される営業マンになりたいです。それまでの道のりは簡単ではないと思いますが、日々の努力を怠らず頑張っていきたいと思います。